FC2ブログ

【観光】いろいろ行ってきた(2018年3月~2018年10月)


ゴールデンウイーク、日帰りの愛媛観光。
セルフうどん屋のたも屋でうどんを食べる。
四国にいくうちの近くにはないんだよね。

とべ動物園へ。
く……臭い。
やはりこの時期の動物園はこんなもんか。
内容としては悪くないと思ったけど。

日帰りなので他のところに寄るのは難しく、さっさと帰る。


盆休み、二泊三日の香川観光

初日は高速バスで高松市に到着。
就活以来、実に7年ぶりとなる訪問でしょうか。
近くのセルフうどんやで昼食をとる。
七年前もここでご飯食べてたよな。
あの時はスーツだった、懐かしい。

電車+バスで新屋島水族館にいく。
いろんな魚見れて満足。
ついでに近くの寺とか展望台にもいく。

次は高松市美術館(たぶん……)。
???????
うーん、高尚過ぎて僕にはついていけなかった。
その日は近くのホテルに泊まる。
うーん、いかがわしい建物が多いからこのホテル安かったのね・・・。

翌日は高松城跡を観光。
適当に白を見て回ったのち、県立ミュージアムを訪問。
うーん、見慣れた私立博物館といったところでしょうか。

次は電車で丸亀に移動。
丸亀城方面に移動し、まずは私立資料館を訪問。
ほどほどに視聴。
そして丸亀城へ。
坂が……急すぎる。
何なんだあの坂は。
とにかく坂だけはよく覚えてる。
ほんと急すぎて勘弁してくれって思った。
城自体はよくある感じだったと思う。

時間があったから駅近くにある猪熊弦一郎現代美術館にもいく。
綺麗な建物だった。
そして僕にはやはり高尚過ぎる芸術だった。

次はホテルのある坂出へ移動。
しかしホテルにつくにはあまりに早すぎたため、近くで時間を潰す。
坂出市郷土資料館を訪問。
うーんよくある歴史系博物館。
そして近くにある市民美術館へ。
また高尚な芸術……じゃない!
やっぱり綺麗な絵とかそういう分かりやすいものがいいですね。
僕は歴史や自然科学の勉強ばかりしてきたので、そっちの博物館はとても興味深く読んだり眺めたりすることができるのですが、芸術方面はあまり……。

そして近くのホテルへ。
7年前に泊まってたホテルを見に行くつもりだったんだけど、すっかり忘れてたのでした……。

三日目は特に何もなくそのまま帰る。
正直ここまで時間をとる必要もなかったかなと反省。

10月、一泊二日の隠岐旅行
これまで自動車保険の速度制限との兼ね合いで車を自重していたが、更新日が来たのでとうとう解禁。
なんだか転勤の気配もあるため、今比較的今の住処から行きやすいここをいっとこうということになった。
まずは船で七類港へ移動。
やはりそれなりに距離があり、遠い。
14年前に住んでた松江市を素通りし、そのままま港に着く。
高速船ではなく節約のため普通のフェリーで移動。

最初は西ノ島で降りる。
ツアー客に便乗して遊覧船に乗った。
楽しい。

次のフェリーまで時間があったので西ノ島ふるさと館に行く。
島ということもあり、ありがちな博物館と違って船やら野鳥やら漁具やら目新しいものが多かった印象。
満足。

その後フェリーで島後の西郷へ移動。
そのままホテルへ。
どうでもいいけどこのホテルちょっと遠かった。
言えば迎えに来てもらえたみたいだけど、行きは夜道を歩く。
トンネル超えて北の方へ。
ホテルは広くてきれいだった。
っていうかこの部屋、僕の住んでるアパートより良くない?
トイレも風呂も部屋の広さも、何もかも僕の部屋より上等なんだけど。
悲しい。

翌日は遊覧船とかバスに乗りたかったが、特に予約をしていなかったしツアー客もいなかったみたいで欠航になってた。
つまり自分で移動して目的地に向かわなければならない。
バスを使うかタクシーを使うかレンタカーを使うか。
コスパを考えここはレンタカーを選択。

レンタカーで隠岐モーモードームに行く。
奇跡のツアー客便乗が叶い闘牛を見ることができた。
牛ってでっかいね。

そのあとは北に向かって五箇創生館へ行く。
隠岐の博物館はホント面白いね。
もう少し長居したかったが、レンタカーの返却時間との兼ね合いにより適当に見て出る。
その後隣の隠岐郷土館。
ここも満足。

そのままレンタカーを返して西郷の港へ。
しかしフェリーの時間が合わず選択に迫られる。
高速船に乗れば早く帰れ、普通のフェリーなら遅くなるが安く済む。
ここは時間を考え高速船を選択。

高速船までの余った時間で、港の近くにある隠岐自然館を見に行く。
特色ある島ということで、この博物館もかなり興味深かった。
大学で生物・地学の勉強してたから、ある程度話が分かるのも楽しいよね。

その後高速船で本土に帰る。
高速船帰還で時間ができたので、七類港のメテオミュージアムへ。
隕石落ちたのだいぶ前みたいなので、全く記憶がない。
まあでもそれなりに面白かったか。

帰りは懐かしの松江によって、ご飯を食べる。
そしてちょっと昔エロゲ売ってたところ見に行こうかなって思って見に行ったら、エロゲコーナーがなかった。
二階にエロゲコーナーあったよねここ?
同人誌しかないし……。

これで14年前僕の知ってたエロゲ販売店がすべて絶滅した形に。
なんなんだろうこの喪失感。
今の島根大学の大学生はエロゲが変えなくて困ってるぞ!
……まあ、最近は通販でなんとかなるんでしょうけどね。
スポンサーサイト




よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

右凪(うなぎ)

Author:右凪(うなぎ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
2039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1834位
アクセスランキングを見る>>
FC2掲示板
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ