FC2ブログ

2019年9月29日、最近の仮想通貨取引。

2019年4月28日、僕はブログに仮想通貨撤退計画を記した。

2019年後半、NEM全処分、BTC10%処分。
2020年前半、BTC10%処分。
2020年後半、BTC30%処分。
2021年、すべての仮想通貨を処分。

この計画をもとに徐々に仮想通貨を手放し、死蔵している約50万を為替や株に組み込んでいく……予定だった。

でもBTCは暴騰した。
約一年半前に考えていた、『今年は無理だが来年は……』という僕の予想が見事的中したわけだ。
前回ブログを書いた時点では約50万円で微増してたわけだが、最終的には140万程度まで上昇。
僕は80万前後から換金を開始し、約30~40万を現金化した。
ま、もともと100万前後で買ったことを考えると複雑な気持ちだが……。
概算にはなるけど、これで原資分は現金化できたのではないかと思う。
待ってて大正解だった。

とはいえ全く誤算がなかったわけじゃない。
イーサリアムがあまり上がらなかったのは完全に予想外。
第二のビットコイントして、ビットコインと並ぶ程度の時価総額を期待してたけど、無理だったか。
アルトコインが絶望的なのは理解してたけど、イーサリアムまでそうだとは……。

NEM、MONAはもう無理だろうと思ってたけど、これも大体正解の判断だった。
とはいえ売ってもはした金といえるレベルの額(絶頂期は60万ぐらいだったことを思うと悲しい)。
もう心の底からどうでもいいレベル。

調子に乗ってた時に買ったクズコインたちも悩ましいところ。
海外の取引所なのに規制が進んで出勤に身分証明書とか問い合わせとかが必要になってる。
一応パスポートは作ったが、そもそも5000円にも満たないはした金なので困る……。
暴騰のワンチャンスはたぶんない。というか仮に暴騰しても僕が気が付かない。

当初の処分予定額を大きく上回り、手持ちビットコインの約40%を現金化してしまった。
今年どころか来年の目標まで食い込んでいるレベルだ。
今後しばらくビットコインの売却は控えたい。
少なくとも今回の暴騰高値である150万を超えるまでは。

イーサリアムは一番悩ましいところだ。
チャンスはなさそうに見えるが……とりあえずは保留。

MONAはもう夢も希望もない通貨だと思ってるけど、思い出の仮想通貨なので1000枚前後は程度は手元に置いときたい。
3年前はMONAのおかげで楽しめたから、記念にね。
だから早く10円に下がってくれ(怒)。

NEMはゆっくりと処分していきたい。
とはいえBTCで儲けたからわざわざ換金する必要性は薄れたけど。

換金した金は暴落気味の為替につぎ込み、見事カードローンの借金完済。
ビットコインで為替FXが救われてしまった……。
でも昨今の経済状況を考えると、今年や来年はかなり荒れるんじゃないかと思う。
アメリカどころかオーストラリアまでものすごい利下げするみたいだからな。
僕はこれまでのスワポ重視取引の転換に迫られているのかもしれない……。



スポンサーサイト




よろしければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

右凪(うなぎ)

Author:右凪(うなぎ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
2039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1834位
アクセスランキングを見る>>
FC2掲示板
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ